上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レイバーデーの休日後、同僚にどうしていたかと聞くと『バーニングマン』に行っていたと答えました。 『バーニングマン』のことはテレビのドキュメンタリーで5年ほど前(実際覚えていません)にみたことありその時は非常に興味がありました。要するに1週間ほどキャンプ場のようなところでアートパフォーマンスからセルフエクスプレッション(?)まで色々行い、そのあと人間の形をした巨大な木の枝でできたような物体をみんなで燃やすと、まさに文字どおり『バーニングマン』です。

180px-BurningMan-picture.jpg 

実際行った彼に聞くと200ドル近くするティケットを払って柵に囲まれたエリア(ネバタ州のサバク)にはいるそうです。そのなかではちゃんと道の名前ができていてそこで一週間暮らすそうです。それで彼に何したかと聞くと「ただ見回っていた」といってました。食事は自分でもっていくそうです。お金はつかえません。ウィキピディアでみたところ86年にサンフランシスコのベイカービーチで始まり(その時は無料でした)、今はネバタになるそうです。わたしが見たドキュメンタリーでは既にネバタでした。今、行きたいかと自問してみるとはっきりいって興味なくなりましたね。特にティケットに200ドル取るのがなんか単なるイベントのようでしらけてしまいます。そのうえやっぱりママベアも歳をとったのかすっかりこういったエキサイティングなイベントに興味がもてなくなりました。ちょっと寂しいですが月日が流れたのを感じます。ちなみに彼は子持ちなんですが友達だけで行ったそうです。帰ったからは顎鬚(あごひげ)をのばしていました。さて彼の内面は影響をうけたのでしょうか?このイベント、なぜか日本の大文字焼きを思い出させます。

話はかわって昨日POOHとビッグをつれてまた凧を飛ばしに行きました。 つい最近空を飛ぶ夢をみたからかもしれません。時折空を飛ぶ夢をみます。この間は苦労せずにビュンビュン飛べました。〔過去の夢では苦労して羽ばたいていました)あ、話がずれてしまいました。凧の話でした。

POOHとビッグ 

この日は一度POOHがタコ糸を落としてママベアが走ってとりに行ったことがあり、それ以来おもしろがってわざとタコ糸を落とし凧が風に流れていくことが何回かありました。幸い近くの人が飛んでいく凧をとめてくれました。まったくなにを面白がることか。子供の時以来凧をとばしていないのですがこうやってまた子供と一緒に凧を飛ばすとは夢にも思いませんでした。凧はよく飛ぶので楽しかったです。

それでは恒例のPOOHとビッグの成長記録は以下です。

ビッグの舌足らず語一覧

  • ヤッキー(『まずい』の意味ですが嫌な時につかっています)

POOHとビッグのPOTTYトレーニング

  • POOHはまだ自分でオシリを拭くことにチャレンジしています。
  • ビッグはウンコをしたと事後報告ばかり。

今日のPOOHとビッグの言葉/ほか成長記録 

POOH

  • I am cleaning window
  • ジャンプがなかなかできなかったんですが3歳半ごろからできるようになりました。
  • まだsの音がなかなかでません。
  • 歯磨きの時、口に水をいれてはくことが上手になりました。
  • この2ヶ月ほどまえ「こだわり」が消えてきました。新しい靴も喜んではいています。
  • まだ小さいおもちゃをいつもかかえて寝たりしていますがトイレに行く時に「ここにおきなさい」というとちゃんとおくようになりました。じぶんから進んでおもちゃをおくことができるようになりました。
  • 立ってシャワーを浴びることに興味をもっています。そのせいで髪がぬれても泣かなくなりました。
  •  『ごめん(ソーリー〕』のあと、ハグを求めてくるので怒れなくなっています。(すごい役者)

ビッグ

  • Pooh go down
  • I watch Noddy
  • 3語と(主語、動詞)がでてくるようになりました
  • 既にジャンプできます。早い。
  • ビッグもsの音を省略します(モール=スモール)
  • 自分の衣類や靴に「こだわり」をもってきて同じものしかつかいたがりません。靴がぼろぼろになっているのに変えようとしません。
  • まだ小さいおもちゃをどこにでもつれていこうとします。出かけるときはやめるようにしていますがそれは最近できるようになりました。
  • POOHをタックルして離れずチビのくせにPOOHを泣かせています。(「すっぽん」のようです)
  • 気がむくと『ソーリ〔ごめん〕』と謝っています。
  • 嫌なことがあると「ヤッキー(いやだ)」を繰り返し自分の主張を通そうします。

海外ブログに参加しています。
よかったら下のリンクを思いっきり押して応援してください。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

 


 
テーマ:アメリカ日常
ジャンル:日記
コメント
子供の写真はかわいいですね~。
凧糸を落として、ママが走って取りに行くのを面白がるって、分かる気がします。子供ってわざと困らせることをして、楽しんでいますよね、、、、。
親は必死なのに、、、。
私も今年のお正月は子供と凧で遊ぼうかな。懐かしい!
2009/09/22(Tue) 21:52 | URL | caianina | 【編集
CAIANINAさん
最近の凧は簡単に組み立てられてすぐに飛ぶからおもしろいですよ。あっちゃんもきっと喜ぶと思います。ぜひ試してみてください。
2009/09/23(Wed) 01:57 | URL | ママベア | 【編集
バーニングマン。。焚き火に$200。。。(しかもメシ無し)むむむ。。。
これ、うちの裏庭で「ニュービジネス」として始めようかしら?裸踊りでも何でもして頂いて(セルフエクスプレーション)で、最後に焚き火でもして。。ええ、焼き芋くらいサーヴィスで出しますワ。ふふふ。

イベントに興味が持てなくなった、というお気持ち、分かります。私も昔、タイムズスクエアーでニューイヤーズイブにもみくちゃにされながらキラキラしたおボールが下がって来るところ、何時間も待って観に行ったりしましたが。。。今では「死んでもぜってぇやらねぇ!」ですね。。。

凧か~。いいですね!!ふふふ、凧の後を追いかけるママベア様を見て「イッヒッヒ。母よ、走れ~~~」となっているのでしょうか。。?プッ、可笑しいです。。


2009/09/23(Wed) 09:27 | URL | 情熱*おねぇ様 | 【編集
おねえさま
お久しぶりです。
裏庭ではじめたらおもしろいですね。以外といろんな人が来たりして。。

わたしはエッフェルタワーの近くでニューイヤーズをおくったことがありますがおねえさま同様、二度と行きたくありません。

凧を追いかける私は変だったでしょうね。必死でした。もう少しで糸をのがすところでしたから。25ドルの凧を飛ばしてたまるっかで走りましたよ。
2009/09/24(Thu) 08:46 | URL | ママベア | 【編集
$25! 私も必死で追いかけます。逃がしません。
2009/09/24(Thu) 11:34 | URL | 情熱*おねぇ様 | 【編集
でしょう?
2009/09/28(Mon) 09:13 | URL | ママベア | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。