上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご無沙汰しています。もうすぐ長期休暇が終わるので夏休みの宿題をやっていない子供のようにあせっているこのごろです。年末にPOOHのプリスクールについて疑問を感じていたので年明けの最初にコワーカーからきいていたプリスクールを訪問していました。電話して予約して名前をいうと、園長のひとが「あなた日本人?」なんと園長先生はジャパニーズアメリカンでした。日本語は全然はなせない3世でした。コワーカーが「園長の人種はわからない」といっていたのでインド系を想像していたのでびっくり。

いってみるとなによりもRATIO(先生vs子供)が1:5という先生の多さ。スピーチに問題のある子供なども手馴れているうえ理解が深い様子で早くPOOHをここにおけばよかったと後悔。1月のTUITIONは既に今のプリスクールにはらっているのでもし代わるとしたら2月からになります。6月までたったの4ヶ月。『代わっても意味がないのではないか』というと「8月までいたらなんとかPOOHを幼稚園行きの準備をしてあげられる」と園長がいうのでその言葉を信じてその日に今のプリスクールにWITHDRAWALの由を伝えました。

でもまだ意味がなくてかえってPOOHにとって良くないかもと不安になるわたしです。今の学校でなにやら2,3人お友達のような存在がいてるし。。。6ヶ月間でいったいどうなるか心配になってきました。でも今のところにいてもあまりPOOHの進歩の意味がないように感じられるし。。。旦那はどっちでもいっしょだから代わってもいいとのこと。さあ。どうなることでしょう。この学校に提出するペーパーワークが多く、ビッグの分もかいていたので大変でした。POOHがよければビッグも行かせようかと考えています。

今の経済状態ではとても2人同時は無理なのでビッグは9月からの予定。がんばって8月から入れてあげようかなひそかに考えているのですが。あと2年いることになるからいいかとも思えるし。

POOHは今日ためしに新しい学校につれていくと最初は入りたくなさそうだったんですが直ぐになれて車のおもちゃで長いこと遊んでました。歯医者に連れて行く前の30分間だけだったんですが園長先生はPOOHが車しかあそばなかったことを驚いていました。これはポジティブにとるべきかネガティブにとるべきか。。。あ、POOHはピアノにも興味を示してました。

そのあと歯医者にいき虫歯のフィリングをすることに。麻酔を歯茎にしたあと大泣きで「I go home」「ヤッキー」「I can't see」と叫ぶPOOHの頭を押さえつけてなんとか治療をすませました。おかげで歯の治療が良く見えました。POOHを押さえつけていたのはわたしです。POOHもわたしも汗だらけでした。帰りに『キャンディーをたべるからこうなるんだ』というと分かった様子。いつも通る店でPOOHにキャンディをくれるところにきても『キャンディはだめ』とつぶやいていました。
テーマ:アメリカ日常
ジャンル:日記
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。