上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年のハロウィーンは学校の子供たちと待ち合わせて行った。理由は引っ越してばっかりなので土地をしらなかったからだったのだが結構おもしろかった。子供5人だったのだが後ろからみると昔スヌーピーでみた感じのアメリカのハロウィーン小僧達っという感じ。一人走りまくってピンポーンを押すやつがいるとおもえば押せないで泣くやつもでてくるというもの。いずれにせよ、たくさんジャンクお菓子をもらってかえってきた。

家にかえってきてからドアのベルがなればお菓子をあげるのもPOOHとビッグの楽しみ。かなりのティーンエイジの女の子集団から「かわいい」といわれて自己意識過剰のビッグ。「she said I am cute」といっているので「she is cute, too」といえば、「she is beautiful」とのたまわった。

旦那の足はだんだん平常にもどってきている。まず彼の担当の皿洗いに復帰してもらった。そのあと子供の朝の送りを週一回担当してもらっている。朝の送りの回数はもっと増やしていくつもり。

ハロウィーンのあと少し強い雨が降った西海岸。そのもう一方の東海岸ではスーパーストームでかなりの被害がでた。オバマ大統領はキャンペーンをストップしてその被害地を回ったと聞いたとき、「オバマは勝った」と思った。案の定、大差で2期目を獲得した。

今期はオバマケアをもっとシェイプアップしてほしい。ロムにーが勝ったらカナダにでも引っ越そうかとおもっていたけれど引っ越さなくてすむ。

今回の選挙で市民権がないのがいかに無力かと感じる。子供達の教育や家族のヘルスケアにかかわることにVOTEできないのは歯がゆい。パーマネントレジデントでタックス払っていても投票権がないのは、存在を無視された感じだ。市民権獲得のことを真剣を考えはじめるときがきたようだ。
テーマ:アメリカ日常
ジャンル:日記
コメント
ママベアさんはまだアメリカ市民じゃなかったんですね。これといった変化はないけど、やはり選挙の時には市民権があると国民としてのパワーを感じますよ。ロムニーが当選してたらアメリカはどんな国になってたかと想像するだけでゾッとします。無事に民主党が再選したけど共和党はオバマさんのレガシーを破壊するのが第一目的なのでこの先もあまり変わらないかもしれないですね。くだらないゲームばかりしてるワシントンですが彼には大統領としてガンガン戦い合ってがんばって欲しいです。
2012/11/09(Fri) 06:58 | URL | KM mama | 【編集
Re: タイトルなし
KMママさん、
まだ市民じゃないんです。子供の教育のPROPとかみていると一票が大事だと思います。そろそろ市民になるべきかと思っています。

わたしは民主党をサポートする若い連中がソーシャルメディアをつうじてサポートを広げていった気がするんですが。共和党を応援するのは白い老人ばかりだし。このソーシャルメディアを利用して金持ちへのタックス(BUSH TAX CUT)とかを廃止してほしいですね。
2012/11/11(Sun) 08:07 | URL | ママベア | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。