上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フェースブックで「ヨーコオノ」を調べてみると好かれているというより嫌われファンクラブのほうが多いことに驚きます。個人的には彼女のアートはおもしろいとおもうんですがすごくきらわれていますね。ビートルズのせいなのか。。ビートルズをつぶした女として嫌われているのか。日本人だから嫌われているのか。彼女がイギリス人だったらこんなに嫌われていたでしょうか。。ジョンレノンと会う前からアーティストとして確立していた彼女なので少しかわいそうですね。

彼女の作品ですきなのは「メアリーの肖像画」〔確かそんな題だったと思います)。白い紙に文章でインストラクションがかいてあるんですが〔額にはいっています)、これがまたいい。読んでいて涙がでそうになりました。

彼女が息子のショーンと一緒に西海岸のある美術館でトークショーみたいなのがあったのに行った事があります。ショーンが彼女をいたわるような感じのところがすごく印象に残っています。ショーンはジョンレノンよりもヨーコオノに影響されたような気がしたのですが。。。さてどうでしょう。ちなみに20代だった彼はすごくかわいかったです。うちのPOOHとビッグもこんな母思いの息子になってほしいとひそかに願っています。

ちょっと彼をグーグルしてみたんですが「おっさん」になってしまった彼を発見しました。今度はジョンレノンをおもいださせるビデオです。この「デッドミート」という曲、聴けばきくほどすきになってしまいます。

日本人ってアメリカ人に嫌われているんでしょうかね?結局。。。。嫌われているんだと感じることがたまにあります。
テーマ:アメリカ日常
ジャンル:日記
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。