上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
月曜日は独立記念日。今年はすこし違ったウィークエンドをすごした。まずPOOHとビッグがアテンドする学校が『独立記念日セレブレーション』と称して学校にデコレートした自転車やスクーターをもってくるように言われた。ビッグは学校で三輪車を飾りつけた。POOHの場合は「家で自分で飾り付ける」ということなのでブルーとレッドと白を基調にしたデコレーションを施した。彼のスクーターは「RAZORスクーター」でクリスマスにわたしがオンラインでさがしてきた3輪のスクーター。2輪はむりなので永遠にのれる(大人でものれる)コレに決めた。学校ではPOOHだけがこの型のスクーターで、金髪の女の子に「This is the coolest scooter」といっていたのでコンプリメントとして受け取っている。この週忙しくて肝心のパレードはみれなかったのだが、行った旦那に言わせると校庭を何周も回って、あとにホットドッグなどの食べ物がでたとのこと。もともと国旗を飾るのは右翼的で嫌いなのだがPOOHもビッグもそれなりに楽しんでいたようなので、「ま、いいか」という感じだ。

会社ではインテンスなミィーティングが一週間続き、へとへとになった。このウィークエンドの朝、死んだように眠って元気を取り戻す。偶然知った映画「東京タワー、オカンとボクと、時々オトン」をライブラリーから借りて見た。西海岸はアジア人が多いので日本映画や日本の本が借りられる。ただ、この映画の場合、DVDのカバーに中国語が書いてあり悪い予感がした。予感のとおり日本語のうえに中国語で吹き替えをしていた。集中すると日本語だけ聞こえるのだがうっとおしい中国語が雑音として残る。「サブタイトルもあるのに吹き替えするな!」といいたかったが10分すると慣れてきた。(ROOTメニューもないので吹き替えを消せない。イリーガルコピーかもしれない。。。)

この映画を見たい動機にいたったのは『息子と母』の愛の映画がみたかったから。二人の息子の母にとってこのコンビネーションはたまらない。あと古臭い日本が初期に描かれていてノスタルジックな気分に浸った。古臭い日本はちょうど母方の祖母の家を訪れたような気をさせる。祖母と祖父は千葉に住んでいた。訪れたのはわたしが2,3歳くらいだったと思う。幼稚園に行く前だった。なんとなく覚えているような覚えていない家の構造がまだ記憶にある。トイレはまだ汲み取り式をつかっていたので祖母の家のトイレを使うのが嫌で(穴に落ちそうでこわかった)小さいのに便秘気味になった。

映画には樹木希林と内田也哉子(樹木希林の娘)が登場している。実際の親子なので似ているのだ。それがまた映画にはよかったような気がする。内田也哉子が小さい息子を連れて線路を歩くシーンはしみじみとさせられる。実際わたしがPOOHとビッグの手を引いて歩くとこんな感じなんだろうなぁという思いがわく。

内田也哉子は美人なのか普通なのかわからないところがよかった。声が美人でないのがいいかもしれない。声が普通なので存在感があるのか。松たか子(彼女もでている)が美人のうえに美人声をだすのにくらべ、実際感がある内田也哉子が何倍もよかった。また映画にでてほしいものだ。彼女は魅力がある。母の樹木希林ほどオドロオドロしてないのもいい。久々の日本映画。よかった。
テーマ:日々のつれづれ
ジャンル:日記
コメント
日本に超!鈍い私もリリー・フランキーの東京タワーの本は読みました。彼と私の出身地が同じなので読んでいてローカルの街の様子が伝わってきて懐かしかったです。あれ、親子の関係とか家族の絆を思わせてくれますよね~。とても感動した作品です。

July 4thはアメリカならではのイベントだったようですね。POOHクンのスクーターに“This is the coolest scooter”と女の子が言ってきたの、笑えました。この年でも女は男の持ち物でImpressされるとは…
私も日本の国旗を見ると右翼的なものを感じますが、アメリカの星条旗はごく自然に思えます。これも長年こっちに住み着いた証なのかもしれません。
2011/07/05(Tue) 23:38 | URL | KM mama | 【編集
KMママさん
本をよんだんですか?本のほうがいいんでしょうね。母親と彼の関係はわたしも歳をとったらそうなるのかとついダブらせてみました。夫婦別れていても最後をみとった夫とか。子供通して家族というものは続くものなんでしょうね。

そうそう、歳上の女の子にそういわれて嬉しそうにしていたPOOHです。アメリカの国旗、そんなに好きじゃないんですけど子供がいるとそういうわけにもいきませんよね。自分で作った国旗を嬉しそうにつけていました。
2011/07/07(Thu) 09:34 | URL | ママベア | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。