上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あっという間に3月にはいってしまった。子供の学校の宿題やら行事、仕事に追われてあっという間に過ぎていった感じだ。セントパトリックデー(March 17)で、レプリコーンが翌日にクラスルームにきていたずらをして帰ったとこと真剣に信じているPOOHはかわいかった。

ビッグはMIDTERMではよく泣くのが原因で「Kindergartenにもう一年留年」の脅しの手紙を受け取って以来、泣くのをやめている模様。ビッグの先生は超堅物でほかの生徒も似たような手紙をうけったようだ。うちの旦那すごく頭にきたのか、かなり失礼なことをミィーティングのときに彼女にいった。以来、ビッグは目をつけられたいたが。。。幸い3月のAT RISKミィーティングには呼ばれることがなかった。

たしかにビッグはむずかしいところもあるのだが、それが彼の個性でもあるので型にはまったようにさせる堅物女先生に腹がたつのだが、あと3ヶ月でKも終わる。この事件の発端で一度授業にボランティアで参加したが、ビッグは何もいわなくてもさっさとアートワーク兼数学の練習をさっさと仕上げているのをみるとこの堅物の偏見になおさら頭がくるのであった。

POOHはいっぽう、クラスは穏やからしく先生を気にいっているようで、安心。先生も若くて話しやすい。MIDTERMでは運動以外は成績は優秀だった・

4月から6月までできるだけボランティアでビッグのクラスにいってあの堅物女に目をつけようとたくらんでいる。ビッグ、がんばれ。堅物先生に負けるな。
スポンサーサイト
テーマ:ママのひとりごと。
ジャンル:育児
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。