上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
結局ガバメントシャットダウンにならなかった。リパブリカンとデモクラッツで出費カットで同意したらしい。だから。。。肝心のリッチのタックスカットもなくしてほしい!みんなカット受けているんだから、自分たちのシェアとしてもっとタックス払えよ、金持ち連中!奴らにタックスカットしても仕事が増えるというのがリッチのタックスカットの理由らしいが増えるのは海外の仕事だけ。馬鹿でもわかることなのに。一体、どこに国民のための政治ってあるのか。。と思ってしまう。

と、怒っていても隣のひとが実はリパブリカンだったりする、アメリカ。日本とあまりかわりないなぁ。しかしアメリカは貧富の差が激しすぎる。馬鹿ブッシュ時代にリッチがパワーを握って権力をふるっているからたまらない。やっぱりリッチの家の横に原発でも建てないとダメなようだ。

さて話はころっとかわって、最近のお気に入りの料理。「たらと白菜のグラタン」

ケンタロウのレシピ。タラのかわりにスナッパーとかバターフィッシュでもいい。わたしはタラは手にはいらないのでそういった魚で代用。白菜のかわりにナパキャベージでもOK。この人のレシピではじめてホワイトソースが固まらない状態で出来た。アメリカのレシピでやってみると固まってしまってすぐまずくなっていたのでケンタロウに感謝。すごく簡単にできるのでこれまでに10回以上作った。

POOHは最近自分が「ビッグボーイ」だといっている。チビなのでそういうと笑ってしまうが少しずつ物分りがよくなってきた。POOHもビッグも「Mommy is my friend, are you my friend?. You are not my friend」といって少しでも怒ると「you are not my friend」になってしまう。POOHは特にセンシティブで昔怒ったことを根にもつ傾向がでてきた。だからあまり怒れない。それでも怒ると星一徹になってしまう私。

ビッグはプリスクールで気にいったものがあると自分のランチボックスにいれて持って帰ること3,4回。これまでにもってかえったものはマグネットのアルファベット、小さいウサギ、小さいカバ、小さいキリン。トーマスシリーズの列車までもってかえってきたのでそろそろ、全部まとめてプリスクールにかえすことにする。かえてしてもすぐ自分のポケットにいれてもってかえってくるのだが。。うちの旦那は将来ビッグはヘッジファンドのヘッドでもなるに違いないと言っている。
スポンサーサイト
テーマ:ママのひとりごと。
ジャンル:育児
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。